事業サービス案内

HOME >

よくある質問

よくある質問

技術関連

Q1-1. 鋼管の切削性、塑性加工性改善に御協力いただけますか?
A1-1. 減面率及び熱処理のコントロールによる改善などご提案させて頂きます。
Q1-2. 製品の寸法許容差、曲がりの仕様などコントロールできますか?
A1-2. 使用する冶工具や矯正機の調整によりコントロールが可能です。
Q1-3. 異形引抜管の製造は可能ですか?
A1-3. 可能です。詳細については貴社規格、寸法、仕様等を確認後ご検討させて頂きます。

製品関連

Q2-1. 引抜製品のセールスポイントは何ですか?
A2-1. より精密な許容差、塑性加工性などをコントロールできることです。
Q2-2. 標準サイズはありますか?
A2-2. 弊社製造品は基本的にオーダーメイド品の為、標準サイズはお問合せください。
Q2-3. 製品在庫をもっていますか?
A2-3. 受注生産の為、基本的には在庫を持っておりません。詳細はお問合せください。
Q2-4. 量産未定ですが試作だけの対応は可能ですか?
A2-4. 試作の対応は可能です。
Q2-5. 扱いのある材料メーカーはどこですか?
A2-5. 日本国内の高炉、造管メーカー全メーカー及び海外メーカ-からの調達が可能です。
Q2-6. どういった分野の、どの業種の鋼管を扱っていますか?
A2-6. 自動車分野をメインに、二輪、建機、産機向けの精密鋼管を扱っています。
Q2-7. 輸送の可能範囲はありますか?
A2-7. 日本国内であれば全国のデリバリーは可能ですし、海外においてもデリバリーは可能です。
    実際に東南アジアを始め、北米への輸出実績があります。

グローバル関連

Q3-1. 海外の生産拠点はありますか?
A3-1. 現時点で海外の生産拠点はありませんが、各方面に協力工場があり、ユーザー様の要望に
    お応えできる環境を整えております。
Q3-2. 海外企業との資本提携・技術提携などはありますか?
A3-2. 現時点で海外の提携先はありませんが、海外企業に対して20年の指導実績が御座います。
※ 詳細についてはお気軽にお問合せください。 お問合せフォームはこちら